nginx上でphpMyAdminを動かす方法 in CentOS 7.3 and php7.1

phpMyAdminのダウンロード 下記のサイトより、自身のバージョンに合わせてダウンロード phpMyAdmin - Downloads/var/www/phpmyadmin に置く場合 cd /var/www wget https://files.phpmyadmin.net/phpMyAdmin/4.7.1/phpMyAdmin-4.7.1-all-languages.tar.gz 解…

CentOS 7.3にMariaDBの最新安定版をインストールして使用する方法

すでに入っているかを確認 rpm -qa | grep maria yum リポジトリの追加 vim /etc/yum.repos.d/MariaDB.repo [mariadb] name = MariaDB baseurl = http://yum.mariadb.org/10.1/centos7-amd64 gpgkey=https://yum.mariadb.org/RPM-GPG-KEY-MariaDB gpgcheck=1…

CentOS 7.3でWebページが外部に公開されない時に確認するポイント

ファイアウォール(Firewalld)の設定 CentOS6まで使われていた「iptables」から CentOS7では「Firewalld」がデフォルトしようされるようになりました。Firewalldでは「どの通信を許可/拒否するか」の設定を行います。 HTTP(80番ポート)とHTTPS(443番ポート)…

nginx上でphp7.1を動かす方法 in CentOS 7.3

php-fpmのインストール yum -y install php-fpm php-fpmの設定ファイルの変更 まずは、念のためバックアップ cp /etc/php-fpm.d/www.conf /etc/php-fpm.d/www.conf.default apacheとなっているところをnginxへ変更 ; Unix user/group of processes ; Note: T…

CentOS 7.3にnginxの最新安定版をインストールする方法

設定ファイルの追加 /etc/yum.repos.d/以下にnginx.repoファイルの作成 vim /etc/yum.repos.d/nginx.repo 下記の内容を記述 [nginx] name=nginx repo baseurl=http://nginx.org/packages/centos/7/$basearch/ gpgcheck=0 enabled=1 yumでインストール yum -y…

CentOS 7.3にphp7.1をインストールする方法

まずは現状のphpのバージョン確認 php -v これで PHP 5.6.30 (cli) (built: Apr 24 2017 04:59:14) とかだったらさくっと削除 yum remove php EPELリポジトリの追加 yum install epel-release すでに入ってる場合が多いです。 その際には Package epel-relea…

yumを最新バージョンにする

yumを最新バージョンにする yum update 初めにこれを行うと30分ほど時間がかかるので 時間に余裕がある時に実行してください。

Linuxのバージョン確認

Linuxのバージョンの確認方法 cat /etc/redhat-release